育児 6ヶ月

夜泣きとネントレ

    
ゆんちゃん、7ヶ月をむかえたその日からものすごい夜泣きが始まり
ました。。はじめは1~2時間おきだったのが、ひどい時は15分とか
30分で泣き出すのです。

まず、なんか怖い夢でもみたかのように目をとじたまま泣き出し
それがとまらなくなってバタバタあばれだすといった感じで
あやしてもトントンしてもだっこしてもだめだったり
勿論おっぱいも飲んだばっかなのでおっぱいをくわえさせて
おちつかせようとしても「ちーがーうーーー!」といった感じで
泣いてあばれる。のくりかえし…

     yoneki.jpg
夫婦ともにもう朝にはぐったりな日々でした。
そこで友達に紹介された「ねんねトレーニング」というものを始めることに。

ねんねトレーニングの本は沢山出版されています。
それを図書館で借りてきて勉強。
著者によってかいていることはちょこちょこ違うのですが
それを大体総括しますと


1.早寝早起きをさせ、1日の生活リズムを整える
朝は7時にはカーテンをあけて目覚めさせ、夜20時には就寝。
毎日きまった時間に寝たり食べたりを繰り返すことで、
その時間になると眠たくなるようになるとの事


2.決まった時間に朝寝30分。昼寝2時間
ダラダラ寝かせすぎない。
夕方も極力寝かせず、寝てしまっても30分で起こす


3.ちょこちょこ授乳をせず、夜間断乳する
日中も3時間ほど間をあけ、ちゃんとお腹がすいて
次の授乳になるようにする。
夜間はおっぱいケアのため1回の授乳くらいはオッケー


4.夜泣きをしてもだっこなどせずひたすらトントン&泣かせっぱなでやりすごす
赤ちゃんが疲れて寝るまでなだめる。ここが最大の忍耐ポイント…



ということで、これを我が家も始めました。一番の難関の4番は
生活リズムを整えてからが鉄則ということだったので
まずは1週間タイムスケジュール通りに過ごしました。

その1週間は普通にやっぱり夜泣きは続きました。
ただ、朝寝やお昼寝は決まった時間にちゃんとして大体それぞれ
やめたい時間に、自然に起きてくれるようになりました。

さあ、ここで夜泣き放置をする日がやってきました。
旦那さんにも本を読んでもらって理解をしてもらい、どんだけ泣いても
だっこしないぞと誓いあいむかえたその日。

結果、ゆんちゃん、ものすごい泣きました…。


ネントレは外国の著者の方がかいている本も多いのでそれには
泣いても放置し、まずは3分たったら子ども部屋にいって
静かにあやし3分たったら退室。
とかかいてありますが、我が家に子供部屋なんてありません。。


ベビーベッドもリビングにあるし、寝室にベビーベッドを置ける
スペースもないので家族みんなで一緒にねています。
なので泣いてあばれてもひたすらだまって添い寝…。
たまにトントンのくりかえし。

大声で大泣きされて可愛そうな気持ちと
ああ、ちょっとこれ本当にもうたえきらんかも…な気持ちで
たまらなくなりました。近所迷惑も、はなはだしかったと思います…。
結局お互い1時間くらいたった所で力尽きて眠りにおちていました。
それが2回とおっぱいあげて落ち着いたのが1回。

ただ、なんとその翌日から、
ゆんちゃんぱったり夜泣きがなくなりました!!


おっぱいがはるので夜間完全に断乳はせず、20時に寝かせて
深夜2~3時くらいの間に1回授乳をしていますが
それも自然にそのくらいの時間にゆんちゃんは目を覚まし
フガフガ言いだすので(この時も依然のように火がついたようには泣きません!)
おっぱいをあげるとまたコテンと朝大体6~7時くらいまで寝てくれるように!


たった1日でこんなに改善されるなんて!!信じられません。
ただまだ成功2日目なので今週いっぱいこれが続けば成功と
呼べるかと思っております。あと、ネントレではおっぱいで寝かし
つけるのをやめる事も大きな目標ですが私はこれはやってません。
だってゆんちゃん、おっぱい飲んでる途中で絶対寝るし…。
無理やり起こしましょうとかかいてあるけど、
コチョコチョしたりしても起きんし…。

なので、これはまだいいかなと思ってます。
そんなこんなで、続けて私も眠れるようになって、
イライラが随分落ち着いてきました。
一睡も眠れなかったあの晩が嘘のよう。

眠れないと本当にイライラしてしまって、旦那さんには勿論
ゆんちゃんにも全然優しくできなくなってきていて、このまま夜泣きが続くと
私やばいな…という危機感と不安でいっぱいでした。

ああ。このまま夜泣きが治ればいいな。さて今晩はどうなることやら。



 夜泣きに苦しんでる皆さん、ネントレためしてみる価値ありです! → →にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

歯がはえた&つかまり立った!


本日なんとゆんちゃんがつかまり立ちデビューを果たしました。
ベビーベッドにすわらせてちょっと目をはなすと
なんと柵につかまってたっとるー!
 tatta.jpg
びっくりして写真とったり動画とったりしたんですが
かなり長い間ご機嫌につかまり立ちをしていました。
6ヶ月児の底力はんぱない。


さらに昨日の夕方。授乳をしているとなんとかまれる痛みが。
びっくりして口の中をみてみると、なんと下の歯がコンニチハしていました。


連日の成長っぷりに母は心底嬉しい気持ち半分。
でもなんだか、あっという間に大きくなっちゃいそうで寂しくなる気持ちも半分。
勝手にアンニュイな感じにひたっておりました。



 赤ちゃんの頃なんてあっという間ってほんとだなあ… → →にほんブログ村 子育てブログへ




離乳食、はじめました。

6ヶ月を迎え、離乳食を始めました。
はじめは10倍粥スプーン1杯からなんだ、ふーん。と
離乳食ハウトゥーを読みながらイメトレ。

そもそも10倍粥ってなんだ?という所からのスタートだったんだけど
イオンで売っている、炊飯器でご飯と一緒にたけるお粥用耐熱ガラスを買って
この日に備えました。


お粥が炊きあがったら、それをうらごし。
離乳食って本当に面倒くさいよと言われてきたけど、
まだまだ始めたばかりなのでこういう作業がなかなか楽しくてニヤニヤする。


さて肝心の食べっぷりはというと、前々から私達がご飯を食べているのを
物欲しそうにみていたゆんちゃんは
なんと初日から自分からアーンと口をあけてパクパクごっくんしたのでした。


  rinyu.jpg


それからは、口を一文字につむってあまり食べない日もありますが
基本スプーン2杯分くらいは毎日食べています。
先日は初の食材、にんじんをプラスしてみたところ、
「なんじゃこりゃーーー!」といった反応をしましたが
特に吐き出すこともなく飲みこんでくれました。


色んなものを早く一緒に食べたい所だけど
おっぱいマッサージの先生から言われた
「離乳食はあせらずゆっくりでいいからね」という言葉を信じて
のんびりすすめていこうと思います。
初めての白身魚は父ちゃんが釣ってきてくれた魚にしよう。

 とはいえ、うらごしに使うアミの洗浄が面倒くさい… → →にほんブログ村 子育てブログへ



ハーフバースデー

ゆんちゃん、生後6ヶ月を迎えました。

当日は友達の結婚式の二次会が早い時間からあるということで、
ゆんちゃんも連れて親子3人でおでかけ。

お下がりでもらっていたドレスがちょうどもうサイズアウト寸前だったので、
無事に最初で最後だったけど着用させることができました。
親バカだけど、天使のようだ。


   unnamed.jpg



久々の飲み会的な席。
勿論お酒は飲めませんがジンジャエールとかトニックとか
ちょっとアルコールを飲んでる雰囲気が味わえるものをチョイスして楽しみした。

店内は禁煙だったのでゆんちゃんにもありがたかったし、
久々の友達にあえて私もリフレッシュできました。


ゆんちゃんは最近見えるものは何でも口にいれたがるし、
ずりばいの速度が早くなり、移動距離が格段に広がって目をはなせません。

腹ばいの姿勢で、腰をイモムシみたいに上下にクネクネ動かしたりもして、
ハイハイをする日もそう遠くなさそうです。

あと、ダッコしようとすると、手を伸ばすようになりました。
これがたまらんくかわいい。

子どもを産んでから想像以上に自分の時間がなくなって、
睡眠も続けては2時間くらいしか眠れない毎日。
でもこんな瞬間に全部むくわれた気持ちになっていくんだなと感じたりします。

そんなこんなで離乳食も始めたので、そのことはまた。

 ゆんちゃん、ちょっとづつ体重も増えてきました! → →にほんブログ村 子育てブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。