スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏に見えた

最近、旦那はんが非常に優しいです。
妊娠してからというもの、
家事も率先してやってくれるし、
重たいものをもったり、大変なことはパパパっとこなしてくれます。


ありがたいわーってことで甘えていつもやってもらうのですが
昨夜驚くべきことがありました。


私は夜、お風呂にも入らずにテレビを見ながら
ソファで爆睡する癖があります。

それを見た旦那はんは、最初はそっとしておいてくれるのですが
もういい加減いい時間になってくると
「風邪ひくから寝室へいけ」「先に風呂に入れ」という理由で怒ります。
私は私で気持ちがいい所をいきなり怒り気味で起こされる事に逆ギレし
それに強面の旦那はんが更に怒るというパターンでした。



最近はそんな事もなくなっていたのですが
昨夜ちょっと気分が悪くなりソファで横になっておると
いつの間にか風呂にも入らない状態でウトウトと眠ってしまっておりました。
そんなこんなでふと目が覚めたら深夜1時。
なんと、電気が消えており、私にタオルケットがかぶせてあり
ソファの下のフローリングでは旦那はんがカブと一緒に布団をかぶって
寝ているではありませんか!


驚きのあまりフリーズ!あんなにすぐ怒られていたのに
快適に寝かせてくれ、更に自分も下に寝ていらっしゃる!!
もうその寝姿はまさに、ありがたい涅槃像。
いびきは、ありがたいお経にしか聞こえません!


      hotoke.jpg


そうこうしていると、ねはん像は目を御覚ましになり
「熟睡しとったけん起こさんかった。寝室で寝よっか」とのたまうではありませぬか!
人ってこんなにまるくなるものなのか!お子パワーはんぱねー!


ってことで、寝室へ2人と1匹で移動し普通に就寝いたしました。
ありがたやーと感謝しつつ、こんな素晴らしい妊婦黄金期の残り少なさも
かみしめるのでした。


 黄金期終了まであと46日!→ → にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。